PCB廃棄物収集運搬 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

 事業品目

ホーム > 事業品目 > PCB廃棄物収集運搬

PCB処理の流れ
PCB処理の流れ図 弊社では、PCB(ポリ塩化ビフェニル)廃棄物の収集運搬を行っております。
PCBについて

化学物質のポリ塩化ビフェニル(PolyChlorinated Biphenyl)の略称です。化学的に性状が安定しており、燃えにくく、絶縁性が高いという特徴から、電気機器用の絶縁油、熱交換器の熱媒体、感圧複写紙等に広く利用されました。しかし、発がん性などの恐れから昭和47年に製造が禁止され、処理体制が整うまで廃PCBの保管が義務付けられていました。なお、PCBの処理については、平成13年6月に「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」が定められています。

参考:日本環境安全事業株式会社(JESCO)
特別管理産業廃棄物の収集・運搬

■事業範囲

  • ・PCB廃棄物の処理施設(日本環境安全事業㈱豊田事業所<JESCO>)までの ガイドラインに沿った収集運搬
  • ・PCB廃棄物の保管場所変更による安全確実な移動
  • ・PCB廃棄物の適切な保管管理方法のアドバイス等

■収集運搬体制

  • 多量保管事業所
    2段積みトレーを保有し、コンデンサ15台〜20台が一度で運搬可能です。
  • 少量保管事業所
    同一地区内の保管事業所、3〜4社と混載し、一事業所の運搬費を低減します。

■運搬車両

登録番号 静岡100か3608 静岡130こ31
外寸法 長さ933cm×幅238cm×高さ300cm
長さ1199cm×幅249cm×高さ346cm
最大積載量 7000kg 12400kg
特別管理産業廃棄物の収集・運搬

■容器

1,788mm
奥行き 1,268mm
高さ 1,740mm
特別管理産業廃棄物の収集・運搬

■作業従事者

財団法人 日本産業廃棄物処理振興センターの「PCB廃棄物の収集運搬作業従事者講習会」を受講し、終了証を取得した者

■緊急体制

緊急時の連絡、緊急事態発生時の緊急措置は、緊急時の行動基準に従います。 また、運搬中についてはGPS装置で経路・位置等確認しております。

■補償体制

事故・災害に対応した保険加入に伴い、補償体制を整えております。

■料金について

料金については、種類、量、距離、収集運搬の難易度等により算出します。営業部門または問い合せフォームよりご相談下さい。無料でお見積りいたします。

■連絡先

特別管理産業廃棄物の収集・運搬

丸両自動車運送株式会社 TEL 054-366-1312 FAX 054-366-1338